ワタナベの塗装以外のお仕事

ワタナベは

元々町の小さな塗装店でした。今もそのスタイルは変わっておりません。

以前に比べれば若干仕事の幅も広がりましたが、昔ながらのスタイルは崩していません。

外壁塗装工事が始まると、細々と塗装以外の事も出てきます。そんな時はできる範囲では勿論対応させていただきます。

できない事、通常よりコストがかかってしまう事などは、得意な業者がいる場合はご紹介という形をとっています。

ワタナベが行っている付帯工事は

①小規模な取付け物や、交換工事、例えば樋、一部劣化破損部分のみ交換

②エアコン冷媒管スリムケース取付け

③その他お客様の要望により取付け可能なものであれば、私石川が対応致しております。

大掛かりな工事となると、専門の職人にお願いします、やはり専門家は施工スピードが違いますね。

ベランダ、駐車場の屋根、波板、ポリカーボネートも交換する事があるのですが、こちらも住宅同様、耐久性、耐熱性に優れたものがあり金額も様々で、お客様の要望を伺い適切な材料を厳選して施工を行います、やはり雨、風を直接防ぐ物などは金額が多少高くなりますが、耐久性に優れた物を私はお勧めしています。

雨樋は軒樋、縦樋大きく分けて丸い形(半月)四角い形(角樋)住宅に合った形を取付けます、日本家屋などは丸いタイプ、洋風住宅は四角いタイプなどが一般的に選ばれます、これもお客様の好みで、要望があればどちらでも対応致します、建物によっては既存タイプの物しか取付け出来ない場合もあります。

樋の劣化は晴れた日などは気付きにくい箇所もあり、ヒビ割れ、接続部からの水漏れ、大雨が降った時に気付くと言うケースが多いです、樋は新品の状態で色がついていますが色の数は少ないです、各メーカーにより色の種類は異なり、お客様の中には新しく交換した樋でも外観のトータルバランスで好みの色を指定される、お客様もいらっしゃいます、外壁同様、樋本体の劣化を防ぐ為にも良いと思います。

修繕工事を行う、うえで屋根、外壁の塗装だけではなく取付け物(付帯部)の色バランスを考え、こだわるのも重要な塗装ポイントの一つだと私は思います。

外壁塗装

 

練馬区で外壁塗装をお考えの方は株式会社ワタナベ迄お問い合わせください。