石川の外壁塗装ワンポイント講座 Vo6

皆様、塗料に関してどのくらいご存知でしょうか?

ネットなどで調べ塗料に関して知識のある方もいらっしゃるでしょう、またまったく分からないという方が大半だと思います、大切な家を守る塗料!この塗料ですが塗装する箇所によって色々と種類があり、含まれる成分も異なります、塗料も日々進化している為、私も日々勉強してお客様へ、

より良い技術と適切な材料選びで皆様に喜んで頂けるよう努力して参ります。

そこで、今回は塗料について書き込もうと思います、外壁の塗装ですが大まかに分けて4種類程あります。

1つめは アクリル塗料、耐久年数は5~6年程度、ヒビ割れしやすく色あせも早い、コストは低いので頻繫に塗り替えをお考えの方向きかと思います、コストは低価格。

2つめは ウレタン塗料、耐久年数7~10年程度、艶のある仕上がりでアクリル塗料よりも光沢が持続、耐久性、防汚性、紫外線への強さはやや劣る、コストでお考えの方

に良いかと思います、コストはアクリル塗料より高め。

3つ目は シリコン塗料、耐久年数10年程度、艶のある仕上がりで比較的光沢が続き耐久性とコストのバランスを重視したい方におすすめ、このクラスの塗料を選ぶ方が多いように思います、メーカーによって水性や油性、1液型や2液型など多種多様なので性能の違いを判断するのは難しいです、コストはウレタン塗料より高め。

4つ目は フッ素塗料、耐久年数15~20年程度、光沢があり防汚性も高く外観の美しさを長くキープできますが、フッ素樹脂は高品質なので他の塗料と比べ高価、四種類上げた塗料の最上級塗料になります。

大まかに、塗料の性質、耐久性などをご紹介致しましたが、あくまでも安い物が悪い、高い物が良いと言うのではなく、お客様の修繕工事プランに合った物が良いと私は考えます、今回紹介した物を参考にしていただければ幸いです。

そしてもう一つ、ラジカル制御塗料です。

比較的新しいものですが最近、主流になりつつあります。

次回はラジカル制御塗料についてお話させて頂きます。

 

外壁塗装の事なら練馬区を中心に1都3県(株)ワタナベに問い合わせください、スタッフ一同、全力で対応致します。